馬主である義弟からの裏情報で高配当的中を狙う!

妹の旦那が現役馬主。その義弟からの裏情報をもとに馬券を買ったらいきなり万馬券GET!高配当的中を狙ってガッツリ儲けちゃおうっていうブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポイントは関東馬~東京新聞杯・根岸S・京都牝馬S考察~

こんにちは。

明日は川崎記念ですが、ヴァーミリアン・サンライズバッカスの有力馬が相次いで出走取り消し。

ヴァーミリアンはフェブラリーSをステップにドバイワールドCを目指すらしいですね。

フィールドルージュ
フリオーソ
シャドウゲイト

あたりなんじゃないかなと。。。


川崎記念ネタはこれくらいにして、週末の重賞3レースです。


土曜日の東京新聞杯は実績から考えればカンパニーが断トツ。

ただ早くも義弟からは「理由は分からないけど、現段階ではちょっと・・・馬体がね・・・」と。

さらに「1頭、関東馬で面白いのがいるよ。放牧を境に見違えるくらい良くなってるよ。馬名はまた後日ね。」とも。


根岸Sの有力どころ、ワイルドワンダー・リミットレスビット・マイネルスケルツィの3頭は割と順調にきている状況で、

ここに割って入る伏兵馬はいないように見えるが・・・

「このレースは順当にいっちゃう可能性もあるんだけど、1頭挙げろと言われたら、関東馬の●●●●●●●●●(ランキング内で公開)かな。確かに格下感は否めないし、除外の可能性もあるんだけど、このメンバーの中でも十分勝ち負けにはなると思うよ。デキも上向きだしね。」という気になる情報も。


京都牝馬Sはアドマイヤキッスが人気を集めそうですね。そして復活を期する昨年のオークス馬ローブデコルテ。

しかし、ここでもまだハッキリした事が言えないので、馬名有力馬を尻目に急浮上した関東馬がいるという連絡が。


今週末のポイントは関東馬なのか・・・それとも状況が変わるのか・・・

まだまだ調査が必要です!

では!


根岸S注目馬はランキング内で公開中です!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
ブログランキング
ブログランキング
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

AJCC・平安S・関門橋S結果報告&重賞3本勝負!

こんにちは。

昨日はテレビで競馬中継を見ていましたが、テレビの前で唸ってばかりいたような気がします。。。

やっぱり競馬は難しいなと。


AJCCはエアシェイディを軸に相手をブラックアルタイル・ダブルティンパニー・ドリームパスポートの馬単流しに。

またしても相手の選択をミス。。。ブラックアルタイル、本当に惜しかった。。。


平安Sはレース前日に義弟からの情報で急浮上したクワイエットデイが勝利!

スタート前、ゲートの中で暴れるアクシデントにはかなりヒヤヒヤしましたが・・・

そのクワイエットデイを軸にロングプライド・マイネルアワグラス・ドラゴンファイヤーの馬単流しで勝負しましたが、

残念ながら正解はメイショウトウコン。いやー。。。慣れないデータ予想はしない方がいいという事ですね。。。

義弟には推されていたのですが、切ってしまいました。

ホントすみません。


そして関門橋Sはファランドール・ブレイズワン・バトルバニヤンの3連複で勝負!

まあ、これくらいは獲っておかないとという感じですよね。


決して納得のできる成績ではないので、今週の重賞3本勝負を最低勝ち越せるように頑張ります!

東京新聞杯・根岸S・京都牝馬Sの情報は随時更新していきます。

では!


情報公開の励みになります!応援クリックお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 競馬ブログへ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
ブログランキング
ブログランキング
FC2 Blog Ranking

緊急企画!特別公開レース

特別公開レースとして今回ご提供するレースは小倉のメイン「関門橋ステークス」

当面は不定期だとは思いますが、重賞やメインレース以外のレースの情報や予想などを公開していけたらいいなと思い、

まずは実験的にこのような企画をスタートさせてみました。

最終的には重賞・メインレースを含めて、週に5本くらいの情報を公開できることが目標です。

このブログも、そして私自身も、もっともっと進化していかなければいけません。


さて、関門橋ステークスですが

◎09番 ファランドール
○16番 バトルバニヤン
○12番 ブレイズワン
▲15番 アースクリスハーン
▲14番 ペガサスファイト
(穴→05番 スマイルフォライフ、06番 カネトシリベルテ)

今回は印付きにしてみました。買い目決定の参考になれば嬉しいです。

今週は以上です!

アメリカJCCと平安ステークスの最終結論は一つ前の記事で大公開中です!!
こちらも必ずチェックして下さいね!


では!


皆様の応援が励みになります!クリックお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 競馬ブログへ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
ブログランキング
ブログランキング
FC2 Blog Ranking

平安ステークス最終結論訂正&アメリカJCC最終結論!

すみません!いきなりですが、訂正から。

昨日公開した平安ステークスの最終結論ですが、以下の5頭に訂正させて下さい。

マイネルアワグラス(義弟オススメ馬)
トーホウレーサー
ロングプライド
ドラゴンファイヤー
クワイエットデイ

変更点はハスフェル→クワイエットデイですが、

このクワイエットデイ、1週前追い切りでは「重たい感じ」との連絡が入っていたのですが、最終追い切りでは「高い評価を得て、気配も良い」と。

さらに陣営は弱気な発言を繰り返しているが、「本音は違う。」と義弟から強気のメールが。

この情報はかなり期待できるのではないでしょうか。


続いてアメリカJCC最終結論です。

このレースの大きなポイントはドリームパスポートの取捨をどうするか?である。

火曜日の「アメリカJCC考察」の記事では、義弟からの情報もあり、ドリームパスポートの不安要素を挙げたのだが、どうやら少し状況が変わったらしい。

つい先程、義弟からのメールで「ドリパス、悪くないよ。」の一報が。

「復活を感じさせる勢いで、それなりの結果は出せるであろう。」とも。

なるほど。。。確かにこの馬の本来の実力の仮に80%程度のレベルであれば、このメンバーの中だったら◎はなくても2番手、3番手なら十分可能性はあるか・・・

実際、ドリームパスポートを脅かすライバル馬も決して多くはないが存在する。

個人的な感情を入れてしまえば、ドリームパスポートのような波乱万丈な馬を応援したい気持ちもあるので、軸にできるかどうかは微妙ながら結論的には残すべきかなと。。。

そしてさらにはとっておきのイチオシ馬の情報も添えられていて、ようやくこれで準備万端!

必死の情報収集が報われるのか!?最終結論です。

アドマイヤメイン
エアシェイディ
ブラックアルタイル
●●●●●●●(義弟イチオシ馬→ランキング内で公開中!)
ドリームパスポート

あとは結果を出すのみ!


あと今夜もし時間があれば、「特別公開レース」と題し、もう1レース提供できたらと思います。

では!


アメリカJCCのイチオシ馬の馬名はランキング内で公開しています!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
ブログランキング
ブログランキング
FC2 Blog Ranking

平安ステークス最終結論!

メイショウトウコン、フィールドルージュ、サンライズバッカスといった、過去10年間の連対率が0%という負担重量58kg以上を背負う有力馬の取捨をどうするかが、まずは的中のカギとなりますね。

普段はあまり過去のデータを重視して馬券を買うタイプではない私ですが、今回はどうしても気になってしまう。。。

ということで、メイショウトウコン、フィールドルージュ、サンライズバッカスの3頭は切りの方向で。

さあ、これが吉と出るか凶と出るか。


そして私が出した平安ステークスの最終結論はコレです!

(今日は金曜日で、まだ明日1日考える時間があるのでひょっとしたら変更になるかも知れませんが、その時はまた最新の情報を公開します!)


●●●●●●●●●
トーホウレーサー
ロングプライド
ハスフェル
ドラゴンファイヤー

この5頭で大勝負!●になっている「義弟から教えてもらったオススメ馬」の馬名はランキング内で公開していますので、皆さん必ずチェックして下さい!

明日はアメリカJCCの最終結論の公開です!

では!


平安Sのオススメ馬の馬名はランキング内で公開しています!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
ブログランキング
ブログランキング
FC2 Blog Ranking

平安ステークス考察

単勝1番人気馬は8連敗中で、さらにここ2年連続で3連単は1000倍を超える配当になるなど、今年も波乱決着を予感させる平安ステークス。

平安ステークスも十分に高配当的中を狙うに相応しいレースですね。


ふとJRAのサイトを見てみると、過去10年間、負担重量58kg以上を背負った馬の連対率はなんと0%だ。

となると、メイショウトウコンの連覇はないという事になり、さらにフィールドルージュ、サンライズバッカスといった実力者たちの勝ちもないという事になるが、果たして結果はいかに。


そんな中、義弟から1通のメールが届ました。

「今年は●●●●●●●が波乱を演出するんじゃないかな。確かに有力馬と比べちゃうと実績は劣るけど、馬体もしっかりしてきたし状態も良いとくれば狙い目なんじゃないかな。現段階ではかなりオススメだよ。馬名はまだブログで公開しないでね。今の段階で最終結論は早いから。また週末に連絡するよ。」

という内容だった。

馬名部分については週末に公開できると思うので、楽しみにしていて下さいね。


先週の悔いの残る敗戦の汚名返上を心に誓い、最終結論まで情報収集に励みます!

では!


応援クリックお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
ブログランキング
ブログランキング
にほんブログ村 競馬ブログへ
FC2 Blog Ranking

アメリカJCC考察

人気を集めるであろうドリームパスポート。

しかし、義弟からは

「今の状況で本当に◎なのかは判断できない。不安要素が多すぎるし、俺ら関係者の間でもちょっと休ませた方がいいんじゃないかっていう声もあるよ。」との情報が。

考えてみれば確かにそうですよね。力がある馬なのは分りますが、

1).定まらない鞍上(アメリカJCCでは松岡正海が騎乗予定で、通算8人目となる。)

2).オーナーの交代

3).栗東から美浦への転厩

4).過去2度の骨折

ザッと見ても、これだけの不安要素があれば、その影響が心配されるのも当然といえば当然ですよね。


人気馬に不安要素あり!となれば、このブログのタイトルにもなっている高配当的中が狙えるという事ですね!

ここにこそ、このブログの存在意義があると言っても過言ではないのです。

高配当的中を演出する伏兵馬は一体どの馬なのか!?

更なる情報収集が必要です。最終結論をお楽しみに!!

明日は平安ステークスの考察です。

では!


応援クリックお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
ブログランキング
ブログランキング
にほんブログ村 競馬ブログへ
FC2 Blog Ranking

日経新春杯&京成杯結果報告!

こんにちは!

先週の2つの勝負レース、日経新春杯と京成杯。

皆さんの結果はどうだったでしょうか?

私は、FC2ブログに引っ越しをしてきて、一発目の予想公開という事もあって相当気合いを入れて臨んだ訳ですが、、、とりあえず、答え合わせですね。。。


日経新春杯ですが、

過去のデータから1番人気、そしてトップハンデのアドマイヤジュピタを切り、義弟から教えてもらったメイチ仕上がりのアドマイヤモナークを軸にしたところまでは良かったのですが。。。

結局、相手の選択をミスり、残念ながら単勝のみの的中にとどまってしまいました。


そして京成杯は、本当に悔しい思いでいっぱいです。

万全の態勢で皐月賞を狙う「ある陣営」であったマイネルチャールズからの3連単一点(11-15-13)の大勝負を挑みましたが、ベンチャーナインがまさかの2着で夢破れる。。。

さらにこのレースでは残念な事が起きてしまいましたね。

4番アポロマハル号が競争中止で予後不良となってしまいました。勝浦ジョッキーのケガの具合も心配されましたが、幸い命に別条はないとのことでひと安心。

アポロマハル号のご冥福をお祈りします。


少ししんみりしてしまいましたが、今週はアメリカJCCと平安ステークスで高配当的中を狙います!!

情報の公開はまた後日です!

では!


応援クリックお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
ブログランキング
ブログランキング
にほんブログ村 競馬ブログへ
FC2 Blog Ranking

日経新春杯&京成杯最終結論公開!!

こんばんは。

本日アメブロからFC2ブログに移行してきました。これからも宜しくお願いします!

ちなみにですが、旧ブログのURLはこちらになります。
http://ameblo.jp/s-suzuka/

このブログを初めてという方もいらっしゃると思うので、まずは旧ブログを読んでみて下さい。このブログの事や私の事を少しでも知ってもらえたら嬉しいです。

早速ですが、旧ブログから引き続きの日経新春杯&京成杯。
いよいよ最終結論公開です!!

移行一発目で外す訳にはいきません!!!

まずは日経新春杯から。

ハンデ戦のこのレース、過去5年をみても1番人気が勝ったのは2004年のシルクフェイマスだけ。さらにトップハンデの馬の優勝は過去6年も皆無。

週の頭に義弟から「実績、人気はないが、メイチ仕上げの伏兵馬がいるよ」と面白い情報が入ってきましたが、結末はどうか。

アドマイヤモナーク
トウカイエリート
ヒラボクロイヤル
メトロシュタイン

義弟からの情報を元に残した馬はこの4頭。

この辺りなら面白い勝負ができそうです。


続いて京成杯。

皐月賞と同施行条件ということもあって、皐月賞を狙う「ある陣営」が出走権と経験を得るために、すでに万全の態勢との情報が入っているのはすでにお伝えしたとおり。

しかしなかなか絞り切れず、以下の7頭で勝負

アイティトップ
ダンツウィニング
マイネルチャールズ
マイネルファルケ
リトルアマポーラ
ドットコム
ランチボックス

「ある陣営」とはこの7頭の中に存在するのか!?

その答えはランキング内で公開しています!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
ブログランキング
ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。